twitter
3.14ch
表紙
情報
概要
面子
日記
手紙

第一回目公演「人間」

第二回目公演「葉山」

第三回目公演「宇宙船」

第四回目公演「帰郷」

第五回目公演「小型」

第六回目公演「司令室」

第七回目公演「宇宙船」

第八回目公演「ムランティン・タランティーノの大冒険」

第八・五回目公演「7 1/2」

第九回目公演「大型」

第七回目公演「宇宙船」

撮影:中武宏太


ミシマユキオシリーズ番外編。時は3038年。人類はついに、地球外知的生命体とのコンタクトを取ることに成功した。全世界統一国家『ニューラメリカ共和国』の初代大統領の息子の――ミシマユキオの末裔である――ミシマユキヒコは、世代宇宙船『マンダラ号』にパイロットとして搭乗することになる。その時代、人間の寿命は150年となっていたが、往復700年という『世代宇宙船計画』に臨むにあたって、搭乗員たちは、宇宙船の中で子孫を作り、伝承していくほかに術はなかった…。


作・演出
ムランティン・タランティーノ

出演
内田 龍 / 鵜沼ユカ / 妹尾果奈 / 前 彩子
(3.14ch)

足立雲平 / 小根山悠里香 / 國津ヒロ / 熊崎久実(劇団東京蝉ヌード)
佐藤拓之(双数姉妹) / 豊田記央 / 長塩香津美
鳴海由莉(ブルドッキングヘッドロック) / 森田ガンツ(猫のホテル)
山川恭平 / 山下 純 / 山森信太郎(髭亀鶴)
[A] 暁 雅火 / 杉村こずえ / 米倉 啓 / 眞嶋木綿
[B] 岡慎一郎 / CHO(DangerousBox) / 松本みゆき / 山田宏平

スタッフ
舞台監督:白石 定 (株式会社ステージワークス)
舞台美術:斎木信太朗
照明:石坂晶子 (株式会社S.L.S)
音響:佐藤こうじ(Sugar Sound)
映像:浦島 啓(株式会社コローレ) / 吉川マッハスペシャル
衣裳:みうらけいこ
衣裳協力:さかくらきょうこ
宣伝美術:井澤崇行
写真撮影:内田 龍
webデザイン:bananastar
制作:塩田友克
協力:劇団東京蝉ヌード / 髭亀鶴 / アスタリスク / 双数姉妹 /
ブルドッキングヘッドロック / BABEL LABEL / DangerousBox / 猫のホテル
企画・製作:3.14ch


・回想


劇団史上初の再演ということで、気合を入れて3ヶ月間みっちり稽古しました。数年前に書いた作品なので、脚本的に気に入らない部分もかなりあって、ちょこちょこ直したりしていくうちに、なんか、最終的にはストーリー自体を変えたくなってきたりして、いや、でも、それじゃあ再演じゃなくて、新作になってしまう、いかんいかん、と思い、脚本は、ちょこちょこ直すにとどめておき、演出に専念しました。作品的には、完成度はかなり高かったと思います。全面的にストーリーを変えた『宇宙船』もいつか、やりたいです。(ムランティン)